父と四国カルスト

台風が近づいてます。
沖縄や九州で被害が出てます。
京都には夕方通過予定なのでベランダの植木鉢など下ろしました。
皆さんの所は大丈夫でしたか?


9月末に父と 叔母夫婦 そして私たち夫婦で
四国の屋根にある 天狗高原へ行ってきました。
娘家族が遅めの夏休みで1週間留守にするので
このチャンスにと父を旅行に誘ったところ、あまり気乗りしない返事。
佐渡島とか島根にでも行かない?って誘うと
これまで日本中 世界中いろいろ行ったけど もう一度行ってみたいところがあるとの事。

普段から仲良くして近所に住んでる父の妹夫婦に父が自分で立てた計画書を見せて四国カルストへ誘っていたらしい事が分かりました。

それは、車で太平洋を見ながら室戸岬(高知県)を通って 天狗高原にある四国カルストの大自然を見て、降る星空の見える高原の宿に泊まり、翌日は石鎚山から 別子銅山(愛媛県)を見て
香川県を通って、徳島に帰る計画です。

その距離を87歳の父と74歳の叔母が交代で運転して
軽自動車で移動するという 何とも無謀な話です。

そこで 2、3泊しながらゆっくり行く事を考えたり、大学生のうちの次男に頼んでみたけど試験中で駄目。
もう駄目もとで夫に 無理かなあって言ってみたら意外にも運転を引き受けてくれました。これは有難かった〜。

京都で大型の7人乗りの車をレンタルして行きました。


前置きが長くなってしまいました。

当日は台風が過ぎた後の 青空の広がる最高のドライブ日和でした。
8時前に実家へ父達を迎えに行き出発。
やがて日和佐、美波町あたり 徳島県の南の方から太平洋が見え始めました。

波乗りしてる人も沢山いました。
歩き遍路さんにも出会います。

高知に近づくと
お天気は良いけれど 台風の風が残っていたのか? 波が高かった。
波しぶきで画面が白くなってる
e0111793_14513774.jpg

e0111793_14513736.jpg


夫婦岩
e0111793_14513844.jpg


室戸岬
e0111793_1604188.jpg



ここからは湾になって一変して穏やか
e0111793_14514064.jpg



お昼は ブログ友で徳島のことさんが教えてくれた海の駅「とろむ 」で是非とも鯨料理を頂こうと考えていたんです。


一旦、車を停めて降りようとしたら
叔父が もう少し先に行ったとこに 美味しい鯨料理の店があるけん、と強く言うので(苦笑) 時間もまだ昼前だったので
そうすることにしました。

着いたのは少し先の道の駅です。
e0111793_15214751.jpg

e0111793_15214822.jpg




鯨がまだ半氷りでしたが
臭み味ない美味しい鯨ではありました。

海岸を走ってると
後部座席で父達が 若い頃はよく この辺りまで釣りに来た! とか
この辺りの岩場は⚪️⚪️がよう釣れそうやなあ!
とか楽しそうに話してます。

高知のはりまや橋の手前で 高速に乗って山へ向かいました。

途中で前の大雨で土砂崩れがあり
迂回路のぐねぐねの山路 対向車に出会ったら大変な道を走ります。
両側は手入れの行き届いたスギ林

面河渓まで来ると楓と渓谷美が素晴らしかった。紅葉の頃なら最高でしょう

おもご渓は四国一綺麗な?川 仁淀川の上流で石鎚山の麓、標高600m以上の場所です。
e0111793_15214544.jpg

e0111793_1521467.jpg



天狗高原 到着
運転手 ご苦労さま
e0111793_15214845.jpg


宿は愛媛県と高知県にまたがって建ってました。
夕暮れまで時間があったので
カルストへ
e0111793_14514119.jpg


e0111793_15214720.jpg


e0111793_15214927.jpg


翌日は雲海が眼下に見えました。
e0111793_1604367.jpg


日が登ってきました。
e0111793_1604246.jpg


四国で一番高い石鎚山を神社から拝んで

e0111793_1604372.jpg


松山へ下りて 松山道〜徳島道を通り
父達を送って
京都まで帰ってきました。
2泊3日 1000kmの旅でした。

本当はもっとゆっくりしたかったな
Commented by ブルーベリー at 2014-10-14 16:09 x
こんにちは~
台風は予想外の感じで通り過ぎて行きました。
ニュース観てると直撃?って思いましたが一瞬強風が吹く時もあったけど
雨もそれ程降らずあっという間に通り過ぎた感じです。
そちらはいかがでしたか?

お父様お元気ですね~
でも予想外の助っ人が現れてお喜びだったでしょう。
お天気も良くて素敵な旅になりましたね。
室戸岬、夫婦岩懐かしいです。
何十年も前の事になりました。
松山は義母の実家だったので何度かその辺りは行きました。
雲海が素敵ですね~
やっぱり自然の景色は一番です。
渓谷はどこへ行っても私には癒しの場所ですね。
Commented by koto at 2014-10-15 15:53 x
こんにちは^^

お天気が、良くて最高だったでしょ
お父さん、さぞかし喜ばれたことだと思います。
良い親孝行が、出来て良かったねえ
くじら料理は、キラメッセでも食べたことあるよ^^大きなくじらが
おったやろ?
四国カルストは、一時期毎年のように行ってたけど
ここ数年行ってないなあ 
久々に来年行ってみようかなあ

台風、大丈夫だった?
長時間、風が吹き荒れたから、ちょっと心配やったけど、
前回より、雨量は少なめで、何とかやり過ごせたって感じです。
もう、いらんね
Commented by hiro at 2014-10-16 03:31 x
おはようございます。

おとうさん、喜ばれたでしょうね。
自然があることは素晴らしいです。
ことさんの写真を見ながら、変化に富んだ地形の四国を、
いつかは行きたいと思っていました。
でも当分は写真で楽しみます。。。

hiro
Commented by kasumi_em at 2014-10-16 22:44
ブルーベリーさん
こんばんは
台風 京都もたいした事無かったですよ

ブルーベリーさんはやはり室戸岬もいらっしゃったんですねぇ
お天気が良くて良かったです。
父も念願が叶って喜んでもらえたかしら?
四国カルストも観光化したと言って少し残念そうでしたが、私は感激する素敵な雄大な風景でした。
渓谷も素晴らしかったです。
Commented by kasumi_em at 2014-10-16 22:52
ことさん
こんばんわ
ほんま四国カルスト 雄大でええわあ
父は30年前に行って すごく感動したらしいんやけど
今回はえらい道も綺麗で観光化されてるって言うてたけど、自然はなー〜んも変わらんもん
また機会があればゆっくり自然林の散策もしてみたいわ

キラメッセに鯨がおるん?
気がつかなかったわあ

台風はぜんぜん大丈夫やったわ
もういらんな!
Commented by kasumi_em at 2014-10-16 23:00
hiroさん
こんばんわ
3時に起きるんですか? 夜更かしですか?
たまに私は夜中に目覚めて寝付けない時があります。
年齢かなって思いますが なよようにしかならないからケ・セラ・セラ

四国で生まれ育ちましたが
知らない行った事のないところに今回は行けました。
日本に3つあるうちの一つのカルストが四国にあるなんて知らなかったです。
秋吉台とも海底を通じて繋がってるかも?と父は言ってました。
Commented by koto at 2014-10-17 23:09 x
こんばんは^^

四国カルスト、よかったやろ^^
30年前からすると、ずいぶん変わったんだろうなって思うけど
私が、初めて行った10年ほど前からは、ほとんど変わってないと思うワ

キラメッセにリアルな鯨のモニュメント?が、道沿いにあるんよ 大きさは、本物より小さいけど、それでも大きいから気い付いたかなって、思ったん
鯨の展示室もあって、捕鯨の歴史なんか垣間見れるよ
なかなか来れないと思うけど、機会があったら寄ってみて(^o^)丿
Commented by kasumi_em at 2014-10-18 14:04
ことさん
四国カルスト ええとこやな
30年前と何が変わったんやろ??
道とか柵とかできてるしやろか
空も山もカルストも変わらないもんね。

クジラ 何で見逃したんやろ(笑)
あ 待てよ
モニュメント〜そう言われて 思い出した。おったおった!
by kasumi_em | 2014-10-13 14:45 | 旅・ポタリング | Comments(8)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧