旅に出よう

幾山河こえさりゆかば
寂しさの はてなむ国ぞけふも旅ゆく
けふもまた心の鐘を打ち鳴し 打ち鳴しつつあくがれてゆく
山に入り雪の中なる朴の木に 落葉松になにとものをいふべき
いざ行かむ行きてまだ見ぬ山を見む このさびしさに君は耐ふるや
              
                 ___若山牧水

旅に出れば 自分を深く感じる
それは やっぱり一人旅でしょう
Commented by rate6000 at 2010-11-09 05:57
おはよう^^
牧水の有名な詩だね~。これは確か中国地方を旅してるときに
うたったものだったと思う。一人旅は寂しいけれど、得るものも
大きい。感動も大きいです。知らないところに身をおく事で無垢
の自分を知ることができる。それって素晴らしいよね^^
Commented by dim at 2010-11-09 15:20 x
kasumiは一人旅に出てるのかな?
お土産話、写真を楽しみにしています~♪
違ったかな?(・・;)
Commented by kasumi_em at 2010-11-09 17:17
レトへ
さすが よくご存知ですねぇ^^
牧水はよく旅をして よくお酒を飲んだ(笑)
何かを求めて彷徨う旅・・若い頃はとくにそうなのかも。
一人だと自然や自分との対話だものね。
そして心の友や愛する人のことも想うんよ。
Commented by kasumi_em at 2010-11-09 17:19
dimへ
ごめんごめん どこも行ってません。
今週末に大分の耶馬溪と国東半島に行くのだけど
自転車の楽しいツアーどす。(笑)
写真はたぶんコンデジで耶馬溪の紅葉を撮ってきますから
また見てね~。
Commented by こと at 2010-11-10 22:18 x
一人旅が、大半のワタクシですがあ
自分を深く感じてるのかなあ??? 
バイクが相棒の時は、一人旅の淋しさは、あんまり感じないんだけど
もし今、車だったり、列車なんかだと、淋しいだろなあ
Commented by まろん at 2010-11-10 23:31 x
良い詩ですね^^
今週、急に冷え込んだので
耶馬溪も紅葉が見頃を迎えたみたいです。
九州といえど、朝夕は冷え込むので、あったかな服で
大分の旅、たのしんできてねっ。
私は、週末はソニックにのって北九州へ行ってきます。
どこかですれ違うかもねー^^
牧水は、れとと同郷だったけか?
Commented by kasumi_em at 2010-11-11 22:53
ことさん
バイクが相棒だから寂しくないのか。
でも一人旅だと自分と会話してない?
やっぱり旅は苦労して歩く旅が旅らしいかなぁ
無理やけど(笑)
Commented by kasumi_em at 2010-11-11 23:03
まろん
どんな服装で行くかな?
自転車もどちらにするかな?
楽しみです。船旅も。
ソニック・・特急列車の車窓から景色ながめるのいいなぁ
kasumiが走ってるの見えたら手をふってね。
Commented by ゆき at 2010-11-15 23:57 x
かすみさん^^
随分とご無沙汰してしまいました。。。
若山牧水はここ、神奈川の三浦半島にも碑があります。
白鳥は悲しからずや空の青 海の青にも染まずただよう・・
だったかな。。。^^;
うろおぼえです。。
Commented by kasumi_em at 2010-11-16 16:52
ゆきさん
おひさしぶり~~!^^
訪問うれしいです。 涼しく~通り越して 少し寒くなってきたね。(笑)
そうそう牧水のその詩も有名やね。それは三浦半島だったんかぁ。
そういえば先月 横浜へ行ったんよ。
お天気が良ければ横須賀の先の なんて港だったか?から
フェリーで房総に渡ろうかと思ったんだけどね、お天気があんまりだったから東京に変更しちゃった。
横浜の友達の家から三浦半島が見えたよ。ゆきさんちの方角だと思ってたのよ。
Commented by ゆき at 2010-11-16 23:12 x
やだぁ~ かすみさんこっちに来たのぉ~!
会いたかったなぁ・・・
港は、たぶん久里浜港だと思います^^
こんな近くまで来ていたのに会えなかったなんて本当に
残念です。
本当に会いたかった!
Commented by kasumi_em at 2010-11-18 22:42
ゆきさんへ
そう、行ってたんよ。
また 会う機会あるかも~。
by kasumi_em | 2010-11-08 23:59 | Comments(12)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る