写真講座

e0111793_12511844.jpg

       ↑ 車中よりコンデジで シルエットの樹が流れてるw)

マイクロ一眼を買って もう一年以上経つのかなぁ
あまり使う機会もなくて ・・なんでか?というと 私はじっくり写真を撮るより
あ!綺麗や~! とかホーホー!と感じた瞬間を写すことが多くて
つい、簡単に取り出してパチリと写せる コンデジを愛用してるから

例え 小さくて軽いマイクロ一眼でも ケースから取り出して
レンズキャップをはずして 露出補正したりしなあかんでしょ。

でも、考えたんです。
もったいない、あ~もったいない。

それで 丁度 大阪のオリンパスプラザで PENの使い方講座があったので
行ってきたというわけ。

前にも 一眼レフの基礎講座と 応用クラスの講座は受けたことあったんだけど
英語で言ったらABCDのアルファベットとか This is a pen. なんて習ってるようだった。
実際に活用できなかった。
今回も使い方講座 基礎編だったから やっぱりストラップの付け方から書いてあるテキストで。

でも講師はプロの広告等で活躍しているカメラマンだった。
調理師だったけど 写真の面白さに嵌って 独学で勉強したらしい。
一からより 大事なポイントを分かりやすく おもしろく話してくれた。

そして、私が2時間半という短い時間で学んだことは

● とりあえず たくさん撮ってみる

● 写真の構図は下書き段階であって 被写体から感じるところの 
  自分が表現したい内側を写す
  それには伝えたいことを どう表すかということを探るのがおもしろい

  (昔から 絵を描いても構図は褒められるんやけど 色づけで失敗してる、汗)

● 写真は心境が写るから 楽しまなきゃ 

● カメラで写真を撮り始めたころは 見るもの何もかもが新鮮で感動的だった。
  だんだんと そういうのも少なくなってきた。 でも それは
  経験値が上って、感性の幅が広がってきてるからなのだそうだ。
  (安心していいのか?)

● カメラの構え方・・脇を閉めるとぶれない、というのは誰でも知っているが
  左手でレンズの下を親指と4本の指で下から包むようにしていたけど
  (どんな本にもそんな写真が載ってる) そうでなくて 4本の指が前を向く
  ようにレンズを支えると 脇を閉めなくても自然に閉まるということ。(ほーほー)

  左足を出して 体の軸を作るとぶれないし 流し撮りの場合もスムーズ
  呼吸は少し吐いて 7~8割息が残ってる状態がベスト

● 三脚を使う そのときは手振れ補正をOFFに
● このカメラはISO200が綺麗
● まずはPモード(プログラムオートP)で慣れる
  絞りとシャッター速度は自動で あとの設定を自分の好みにする
  AFのターゲットは11点あるが シングルターゲットにして自分の選んだ
  箇所にピンがくるようにする。(これはすでにやってた)
  
  顔検出の場合はオールターゲットにする必要があるのでFnボタンで切り替える
  
  前に習ったときは Aモード(絞り優先)にしておくのが良いと聞いたので
  そうしていたけど とりあえず慣れるまでPで撮ってみるかな。

● 露出補正する
  カメラは中間の明るさ(グレー)に戻そうとするから 極端に明るい、暗いものは
  補正して自分の描きたい明るさにする

● カメラ本体を買い換えるより 
  良いレンズを買い増すほうが利口 
  う~~ん マクロも欲しいな

● レンズ交換時はカメラの内部にほこりが入らないように カメラを下向きに
  して交換するが 特に埃や砂の多い場所では ビニール袋の中ですると良い
  袋を開けた時の静電気が埃をビニールに吸い寄せてくれる

● 大事な写真のバックアップは3重に。
  CD 外付けHD 外部に。

● やっぱり液晶で見るより ファインダーをのぞいて撮るほうが楽しいな。

それと 良い写真や絵画をみて勉強するのも大事かも。
頑張るより 楽しむやわね、やっぱ。^^
Commented by kaede-natural at 2010-10-25 15:19
う~~ん、なるほど~~。。。
使わないとやっぱりもったいないですよね~。かすみさんの意見は納得です。
かすみさんのはオリンパス PENなの~?いいなぁ~。
私はまだちょっと考え中です。ホントに欲しい時は迷わず買うと思うので
迷っているということはまだ時期が早いということかな?
いいカメラを買えばすべていい写真が撮れるというわけでもないと思うので
まずはコンデジ使いこなせるようにならなくては。
Commented by dim at 2010-10-25 15:20 x
こんにちは~♪
↓の渋皮煮、美味しそうね~。
渋皮煮は、前は毎年作っていたけど、ここ十年くらいは全く作っていません。
作るのは大変だけど、食べるのはアッという間なんだもん(苦笑)

kasumiのように、コンデジでいい写真が撮れれば、最高だよね。
イチデジは重いし・・・出かける時はついついコンデジを持っていったりするのよね。
イチデジを買ったのは5年前、コンデジは7年も経つんだわ(・・;)
最近、安いコンデジを買おうと思ってる私です(苦笑)
Commented by kasumi_em at 2010-10-25 21:40
kaede
うん、じっくり考えて どうしても欲しくなったら買ったらええわ
私のPENだけど 一番初めに出た分でね。だからファインダーがパンケーキって薄い単焦点のレンズにしか対応してないんよ。
やっぱりファインダーの囲まれた世界で見るのが気持ちいいと感じるの。それと講師の先生が、ここでは言いにくいけど・・・と、今円高やろ?
逆輸入のはめちゃお得に買えるらしいわ。それって何処で買うのかなあ?空港?ネット?
Commented by kasumi_em at 2010-10-25 21:46
dim~こんばんは。
確かに渋皮煮は手間がかかるよね。
何個食べられたかなあ?味見で3個、あとで2個は食べたな(笑)
dimのイチデジ歴はけっこう長いね。
良いカメラだし 落としても修理して大事に長いこと使ってカメラも嬉しいやろ。^^ いつもお花を綺麗に撮ってるし。
コンデジも今頃のはよくできてるみたいよ~。
まあ自己満足の世界だから自分の納得のいくのでいいよねぇ。
Commented by hiro at 2010-10-26 00:53 x
こんばんは。

確かにその通りかも知れないです。
と言っても理解したわけではありませんが・・・
ひとつのことを真剣に行うことを学びました・・・
写真にとってもきれいに撮りたいと言う気持ちが技術を向上させるのかな・・?
それは何に対しても同じこと、どんなことでも通じることですね。
ブログ、やっていてきれいな写真を夜中に見ると疲れが吹っ飛びますから。。。
ところで今年度中にhatenaの方に飛びます。試運転中のが一部だけ載せてありますので見て下さい。。。

hiro
Commented by oyazyphoto at 2010-10-26 20:52
初心に返るな~(笑)
教える人によって様々な言い方するけど
とにかく自分の撮りたいと思ったモノを撮るのが
撮った本人にとって1番の写真だね。
それを自分自身で「下手だな~」って思っちゃうのは
撮りたいモノをちゃんと撮れなかったからかも・・・。
そもそも「下手」って、それを誰かと比べたり
誰かに見せて褒めてもらいたいって気持ちがあるからだろうね。

と、ここを読んで自分に言い聞かせました(笑)
Commented by rate6000 at 2010-10-27 05:38
おはよう。早起きで頑張ってます^^
写真は本当に難しいよね。意図した画はなかなか撮れないが、逆に
びっくりするほどうまく撮れたりする。それはちょっと悔しいけど、まあ
それもビギナーズラックだと思って喜ぶわ。
一枚の写真を見る時、それぞれ感じることは違うと思うけど、良い写真
は多くの人に語りかけるものがあるね。言葉では表現しきれない、歴史
の重さや生物の美しさみたいなもの・・・・・
Commented by こと at 2010-10-27 20:01 x
なるほど・・・勉強になります。
上手に、なるにはたくさん撮るって言うのは、よく聞くことやね
それとピントを合わすことかなと思って撮ってるけど、ピントを合わせるのって、結構難しいなあ  私も「あっ いい!」って、思った瞬間を撮るから、今回携帯をカメラ機能が良いのに変えたんだわ^^
でもマクロとかズームは、イマイチやね。
とにかく難しい  絞りとかシャッタースピードとかISOが、どうのと言うても、ようわからへん  自分が観て、そのとき感じたことを、写真で表現して、他人に伝えるのって、ほんと難しいワ 
でも たまにマシなのが撮れて、たまに褒めてもらったりすると嬉しいし、楽しい。まあ今は、その程度で良いかなあ(^◇^)
Commented by まろん at 2010-10-28 20:11 x
シルエットの木の後方からあふれる夕日が感動的っ。
「何を伝えたいのか」を考えながら写真撮ろうって
わたしも教わって。。。ますます、わかんなくなっちゃった(笑)
わたしもイチデジとコンデジ。使い分け派です~♪
次々に新しいカメラが出るので
ほしいほしい病は治りそうにありませんww
Commented by kasumi_em at 2010-10-29 16:08
hiroさん
何でも好きなことには熱心になれますよね。
もっと楽しみたいからいろいろ挑戦してみるわけです。
hiroさんのHATENAに行ってみようとしましたが
どこから入ったら良いのか見つけられません。;;
Commented by kasumi_em at 2010-10-29 16:12
oyazyさん
初心ですか? 大事ですねぇ^^
プロはそうはいかないでしょうが、自分は撮りたいものしか撮りません。でも自分でもうっとりするようなのが撮りたいな(笑) 
Commented by kasumi_em at 2010-10-29 16:19
レト
ほんま早起きやねぇ~^^良いことやわ。三文の徳はあると思う。
そうそう、ビギナーズラック。たま~~にあるんよね。
光やカメラの位置やタイミングがたまたま合ったんやろけど
自分の感じたものが人にも伝って もしかそれが誰かの慰めになれば幸いです。
Commented by kasumi_em at 2010-10-29 16:33
ことさん
‘習うより慣れろ‘って言うもんね
ピントはわざとぼかしたりすることがあるから何とも言えんけど
記念撮影の人物とか料理とかはピントが合ってないとあかんわ。たまにあるんよ、ピンボケ(笑)
携帯のカメラもずいぶん良くなってるみたいやね。
なんかカメラの中が一つの部屋と考えたら 満たされる光の量て一定やろ? 光の入り口(絞り)を小さくしたら 部屋に光がいっぱいになるのに時間がかかるから長い時間窓を開けておかな暗いわけよ。
いろいろ自分で試してみな実感ないね。
でも たまにそれがうまくいって飛び切りな写真が撮れることがあるね。
ほんま嬉しいわ。^^
Commented by kasumi_em at 2010-10-29 16:42
まろん
この写真は友達の車で琵琶湖近くへ行った帰り 夕暮れで
もう少ししたら琵琶湖の向こうに日が沈むころやったの
爽やかで自分の気持ちが透き通るように感じたの。
ほんま その自分の感じたものを同じように 感じてもらうのは
難しいね。だいたいまともに写すんも難しいし(笑)
でも楽しめたらいいや。^^
まろんはそこそこのイチデジ持ってるし上等なレンズ買ったらどお?^^
Commented by hiro at 2010-10-30 00:47 x
こんばんは。

リンク先を操作するだけでも大変なのに・・・
ご迷惑をお掛けしています。
最近はみなさんにアドレスを連絡するのに手間取っています。
msnさんは最後まで利用する予定ですので・・・

hiro
Commented by kasumi_em at 2010-10-30 16:35
hiroさん
リンクできました。
ありがとうございます。
by kasumi_em | 2010-10-24 23:57 | 体験 | Comments(16)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る