<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ふらふら~したくなる陽気

昨日の雨が上がって 朝から春らしいやわらかい日差し。
地面の湿気が一度に立ち上って 
天皇陵の森も 神社の境内も 霞がかかってました。

仕事が終わっていつもの商店街のある通りを 自転車で走っていたら
小さな園芸店の店先に クリスマスローズが並んで笑ってるではありませんか!

自分では今まで 花が咲くまでうまく育てられませんでした。
無事、夏を越えられるかしら。。もう、見たらそんなこと忘れてました。^^

で、自転車の前カゴに乗せて行かれる クリロ~056.gif
e0111793_15355050.jpg



酒蔵をバックに 橋の上で記念撮影060.gif
e0111793_15381029.jpg


アップ060.gif^^なんか梅みたい(笑) 元気に前向いてるね。
e0111793_1538409.jpg



今日、宇治川の土手を走っていて 見つけた花たち
春だなぁ~058.gif
e0111793_15423741.jpg



e0111793_1543294.jpg



e0111793_15433690.jpg



e0111793_1544467.jpg



e0111793_15443655.jpg

by kasumi_em | 2009-02-28 15:45 | 旅・ポタリング | Comments(20)

雨降り

昨夜から本格的に降ってた雨も やっとあがりました。
割合あたたかです。

二男が今日と明日入試なので お休みもらってます。
せめて入試の日くらい見送ってやろうかと思って。

息子を見送ったら、前から気になってる骨董家具屋さんを見に出かけようと 
ひそかに考えてたんですが 雨にくじけてしまいました。
夕方から生協の荷受もあることだし、ゆっくり過ごしてます。

グッピーの水槽も汚れてきたから掃除してやろう。
水草についてきたのか? タニシが繁殖しまくりです。
外来種のようなので 川に逃がすと繁殖していけないだろうし
生ごみに。。。。。ごめんなさい。


e0111793_1247927.jpg

一昨日、花苗屋さんの前を通ったら 隅っこの方に追いやられた
シクラメンンの鉢が寂しそうに ポツンと¥200と値札が付けられてました。
まだまだ蕾もあるし連れて帰りました。

悪い葉っぱをとって 裾のほうに ちょっと白いカビが生えていたので 取り除いて
空気がよく通るように、太陽が当たるように 結束紐で↓のようにしてやりました。
e0111793_12481762.jpg

by kasumi_em | 2009-02-25 12:53 | 風景・花 | Comments(14)

e0111793_2213189.jpg



e0111793_2223052.jpg

影って 暖かさを感じるね

なんで?

太陽があるから 影ができる

影は太陽の暖かさを思わせるんやね。

日一日と日差しに輝きを感じるこのごろ
今日は生憎 昼前から曇ってきて 夕方には雨になってしまいました。
休日なので 一日家の中で過ごしました。

晩酌は最近お気に入りの焼酎 鹿児島の屋久島 三岳酒造の
三岳(みたけ)をいただきました。                    美味しかった。^^
e0111793_22102144.jpg

                  
by kasumi_em | 2009-02-22 22:11 | Comments(13)

神頼み?

e0111793_18392917.jpg



e0111793_1839497.jpg

娘が先週、試験を受けたんだけど
先輩、後輩、友達から こんなにたくさんの お守りをもらったんだって。
一つはうちの近くの神社に初詣行った時に自分で買ったもの。

発表はまだ先だけど あくまでも自己採点で 受かっただろうと言うてます。
(私似で楽天的なとこあるからなぁ~)
それで 受験前の弟に「これ、あげようか?」だって。 
ぷ、一度使ったもんご利益あるんかいな??

「大宰府天満宮」の かわいいね。
「大丈夫」って。。。変わってる。

   **********************************************
なんとか祈願て いろいろあるわ。
縁切り・縁結び。。。安井金比羅宮 
                      中央に裂け目のある大きな岩があって
                      そこにお札を貼るんだけど 縁を結びたい人は
                      表から穴をくぐって、縁を切りたい人は裏から。


私が行かねばならないのは
 ボケ封じ。。。。今熊野観音寺 (職場の近くだわ) など
 長寿・ぽっくり。。。。三千院の往生極楽院、 清涼寺、 真如堂 など

こんなのも あるよ~。
 美人祈願(笑 今からでも大丈夫?)。。。美御前社(八坂神社)
                          楊貴妃観音堂(泉湧寺)
by kasumi_em | 2009-02-20 19:01 | ペット・家族 | Comments(20)

久々のウォーキング

e0111793_1505977.jpg

ここの森の道は20mはあろうかと思う大きな樹のトンネルになっていて
歩いて通るときは いっつも 上の梢の方ばかり 見上げながら歩く
そうしたら てっぺんから 光のかけらが 次々とこぼれてくる

時には 高くに張り出した太い枝に 座った夢をみる 
そこには 風にふかれて 足をぶらぶらさせてる こどもの私がいるの

森の道を抜けたら お城のある公園に出る
子供達が小さかった頃は ここに遊園地が併設されていて
小さなループコースターや 回転木馬 などがあった
夏はプール、冬はスケート場もあったな

今はもう小さな公園と運動公園に変わってしまった
e0111793_15203425.jpg



e0111793_15212591.jpg


広場では家族連れが ボール投げしたり バトミントンをしたり
犬をつれてのんびり散歩したり
ウォーキングやジョギングしたり
思い思いに過ごしてる        緑が多いから空気が気持ち良い
e0111793_15355414.jpg



e0111793_15372068.jpg


こんな花が咲いてた
e0111793_15401735.jpg

 花 3~4月 ってもう咲いてるやん!
e0111793_15403777.jpg



e0111793_15411129.jpg

e0111793_15413058.jpg


木蓮もだいぶ膨らんできた
e0111793_15424758.jpg


こんなのも。。。
e0111793_1544208.jpg


帰り、音楽を聴きながら ひとり歩いていたら 後ろから急に
「何してるんっ?!」 て男の声   びっくりしたぁ
                                           ダンナやった
by kasumi_em | 2009-02-16 15:49 | 風景・花 | Comments(20)

ババァ

いや、失礼!037.gif
ババァ。。だなんて はしたない。

実は 昨日、例の魚屋で 見つけた魚 ババア!!
e0111793_14132844.jpg

ここから半額!に値引きされてた。ラッキー!

スズキ目 ゲンゲ科
鳥取、島根など山陰では ‘ババア‘ とか ‘ばばちゃん‘ と呼ばれているらしい。
‘ばばちゃん‘て うちの旦那の愛称やわ(笑)
福井では キツネダラ
  体が長くて太い、1mくらい 
  口は大きく
  目は小さい    ババアっぽい顔らしい041.gif

買ったときは切り身だったから 
京都府のホームページから写真を拝借。 ちょっと これ痩せてるけど。。。
e0111793_13571773.jpg


鍋にして食べたら アンコウのような 鱈のような 
なかなか いいお味でしたわよ、ばばぁ。


なんでも 沖縄の方には ‘おじさん‘という魚もいるらしい。
2本髭があるのが特徴なんだって。
これは熱帯魚っぽいけど 美味しいのかな?
e0111793_1453539.jpg


今日も春みたい~。今から近くの公園まで ウォーキング行ってきます。
梅、見てこよう。
by kasumi_em | 2009-02-15 14:16 | たべもの | Comments(14)

無計画はあかんか?

今日は暑いくらいですね。
いつも通る 天皇陵の自然林の中に ヤブ椿が何本もあるの
こないだまで 蕾をいっぱいつけて そろそろ咲き始めてたんだけど
この暖かさのせいか 満開になってる木も。
e0111793_15344633.jpg


カメラの電池切れ 蓋を開けた瞬間だけ まだ写せる。006.gif ピンぼけ
出勤途中やのに 急いで写す
e0111793_15391150.jpg

ピンクも~
e0111793_15395931.jpg

白もあるよ。
誰に見てもらうとも 思わずに ひっそり咲いてて 美しい。

          *********************************
ここんとこ 暖かかったからベランダで ごそごそしております。
夏に咲く 背の高い花 、カンパニュラ、 リヤトリス の苗が出てたから
背の低い花たちの後ろに並べたらいいかも。。。と鉢に植え込みましたが
どうなることやら?

このあいだ 買った サカタの‘よく咲くすみれ‘ =スゥィートポテト
ほんとに 良く咲きます。
e0111793_15504955.jpg
   

何年も咲かんかった ローズマリーちゃんが咲き乱れてます。
e0111793_1555401.jpg


狭いベランダ 計画的にしな ごちゃごちゃになってしまう。
やっぱり花の時期とか 色、高さなんか考えてしないと駄目なんやろね。
ん~、楽しみでもあるけど 難題やわ。
by kasumi_em | 2009-02-14 16:03 | 風景・花 | Comments(6)

びぇーん。全然ええの無い

前にカメラ会社の撮影会で 一眼レフで写した写真から 2枚選んで送って
講評をいただいてアルバムにしてくれるんやけど
全然これというのが無いの~~007.gif007.gif

ちょっと意見聞かせてぇ
どれにしよ

1 京ろーじ① うなぎや
e0111793_1930046.jpg


2 京ろーじ②
e0111793_19304340.jpg


3 カフェ
e0111793_19343123.jpg


4 おこしやす
e0111793_1935522.jpg


5 がらくたや(カフェ)
e0111793_19372176.jpg


6 映ろう
e0111793_19384935.jpg


7 傘
e0111793_19403463.jpg


8 お茶する
e0111793_19414680.jpg


9 うなぎ屋の金魚
e0111793_19425860.jpg


10 番外~どうどすえ
e0111793_19442980.jpg


11 おこしやす
e0111793_19453936.jpg


12 八坂の塔
e0111793_19472041.jpg


13 雨
e0111793_1948571.jpg


14 おねがい
e0111793_1931533.jpg


15 鬼はそと~福はうち
e0111793_20323936.jpg


説明的な写真はあかんのやて
by kasumi_em | 2009-02-12 19:55 | 京都 | Comments(20)

春やなぁ

立春を過ぎると 急に空気の感じが春めいてきた。
日差しの角度が違うからかしら?

〔スゥィートポテト〕 おもしろい名前
            ビオラに似てるけど も少し大きくてひらひらしてる。
e0111793_16122543.jpg


朝、出勤の時 小高い丘陵を越えていくんだけど
上り坂で、女子高生が 変速の付いてない自転車を立ち漕ぎで
上まで登りきってるのを見ると 嬉しくなって やるやん!!て思う。

私は6段変速のママチャリ。
ロウにしたら降りずに越えられるんだけど のろのろ

そんな私を 後ろから 涼しい顔をして 追い越していく
おばちゃん!!           電動自転車だ。

どんどん遠ざかる。。。
かぜん対抗意識が沸いて来る。

なんなんやろ? この気持ち。
敵うわけないのにね。

峠を越えたら おばちゃんに追いついた。
追い越した。       
亀でいいのだ。。。追いつき追い越すのだぁ~。
by kasumi_em | 2009-02-06 16:14 | 風景・花 | Comments(24)

大切なものは?

今日は節分
豆まき、 巻き寿司のかぶりつき
もう子供が大きくなったから 豆まきはしなくなったけど
やっぱり 「鬼は外~!福は内~!」て小さな声で ベランダから
堤防の草むらに隠れてる鬼に向かって ぱらり と撒いておこう。


ところで、新聞に ‘紙上特別講義‘と題して
関西学院大学准教授 藤井美和 さんの 『死生観 2』が載っていました。
転記してみます。

大切なものは何か?
ときに考えることで 生き方は違ってきます。


人生において本当に大切なものはなにか。
講義では疑似体験することで考えてもらっています。

・形のある大切なもの
・大切な活動
・大切な人
・形のない大切なもの

この4領域から 3つずつ選んで、12枚の紙に書くことから始めます。
このときに、多くの人が普段何を大切にしていたのか
考えていなかったことに気づきます。

それから、21歳の学生が癌に侵され、亡くなっていく過程を疑似体験します。病の経過を綴った日記を私が読み上げる中で
何をあきらめていくのかを決めて、順番にその紙を破っていくのです。

入院して検査をする時に 3枚
手術をする時に 3枚

たいていは形のあるものから消えます。
さらに、自身の病気が癌であるとわかった時に 3枚破る。
そして、最期を悟った時に2枚を破ります。

ほんとうに大切なものは何だったのか?
なんのために生きてきたのか?

手放す過程でこうした問いを自らに突きつけ
その答えを求めて苦しむのです。
これが、自分という存在の根底を揺るがす スピリチュアル ペイン
つまり、魂の痛みなのです。

残った1枚が 多くが 「母」や「愛」です。
そして、それを持って 目を閉じ、私の「さようなら」の言葉とともに
破ります。

死の疑似体験によって学生は変わります。
当たり前の生活がどれほど大切なものだったか。
いかに多くの人に支えられていたか。
死に直面して苦しんでいる人に なんて安易な言葉をかけていたか。
そうしたことに気づくからでしょう。

====中略====
魂の痛みに苦しむ中で、心の支えになるのは
自身を取り巻く「関係性」です。
周りの人や自分の信じるものに どれだけ支えられているかということです。
死を受容できることは この「関係性」によるところが大きい。
身をゆだねられる人や 大きな存在に命を手渡して逝くことができたら
死はその人にとって意味のあるものとなるでしょう。

死を前にしたとき、本当に大切なものはなにか。
ときに立ち止まって考えることで、生き方は違ってくるのです。


***********************************************
というわけで
私にとって大切なものを考えてみました。

①形のある大切なもの
     ・今はいない母や兄妹達からの手紙 
     ・赤ちゃんの頃から父が撮ってくれた写真
     ・兄から誕生日にもらった本
     ・父にもらったアクセサリー

      愛用の折りたたみ自転車も、3年ローンで買ったお気に入りの
      テーブルも大切だけど 失ったら二度と手に入らないものが
      もっと大切かなぁ

②大切な活動
     ・ポタリング ・芸術鑑賞 ・花や自然に親しむ ・家事 ・仕事
③大切な人
     ・家族   ・父   ・友人
④形のない大切なもの
     ・感動するこころ
     ・まごころ
     ・楽しむこころ
     ・思いやり
     ・感謝するこころ 
     ・きづな

3つより多い。④が特に多い  ①はなかなか思い浮かばなかった
物にはあまり執着心がないようです。
私の最期の一枚は何だろう。
by kasumi_em | 2009-02-03 11:13 | Comments(14)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧