カテゴリ:京都( 75 )

ライトアップ

今日も穏やかに晴れた一日でした。
また、孫守りもなく夫は忘年会で 自由なのんびりな日でした。
ほんまに嬉しい。

一昨日だったかTVの番組で 京都の有名な神社仏閣をライトアップする職人さんを取り上げてました。
光が自然をじゃましない様に工夫してる様子に心動かされて
本来、お寺のライトアップは苦手は私ですが見に行ってきました。

桜で有名な醍醐寺です。
豊臣秀吉が醍醐の花見をしたことで知られてます。
秀吉は紅葉狩りも楽しみしていた夏に62歳で亡くなって 叶わなかったそうです。

残念なことに、もうすっかりモミジも散ってました。

何年ぶりかで 一眼ミラーレスを持ち出しての撮影
夜の撮影はほんとに難しいです。
いい写真はほとんどありません。

夕方の仁王門
e0111793_2359991.jpg


日が暮れてライトがつきました。
e0111793_003214.jpg


e0111793_025278.jpg


e0111793_0101846.jpg


国宝の五重塔
e0111793_0177.jpg


三日月とのコラボ
e0111793_014822.jpg


本来なら燃えるような弁天堂
e0111793_032774.jpg


観音堂から 読経の声が流れて厳かな雰囲気でした。
by kasumi_em | 2016-12-04 00:07 | 京都 | Comments(6)

桜の季節

木曜日 お天気も良いので
少し早いかなと思ったけれど
マンションの知人を誘って自転車で近場の桜を観にひとっ走りしてきました。

もう一つの目的
2、3年前に買ってお蔵入りしていたGoPro
ってカメラを試してみたくて。
これはサーフィンやスキーとかバイクの人が体に付けてビデオを撮ったりできるもの。

ヘルメットのてっぺんに付けてみました。

一応、録画は出来たんだけど
それをパソコンかスマホに取り込まないと
ブログにアップできません。

また、出来たら見て頂こうかな。

我が家から3キロあるかなあ
川の堤防を走りました。
木曜日の画像はありませんが、今日はこんなでした。
e0111793_01130027.jpg



川べりを走るには気持ち良いです。
桜も多いです。

世界文化遺産になった 醍醐寺へ
真言宗醍醐派の総本山です。
豊臣秀吉が花見をしたことでも有名なお寺です。

西大門
e0111793_00320996.jpg


中にも たくさん桜があって
本殿の前の桜
e0111793_00320918.jpg

e0111793_00321059.jpg



国宝の五重塔(木造)
e0111793_00321005.jpg


奥の弁天堂に行くの忘れた。^ ^;

霊宝館のあるお庭の枝垂れも見事だけど
入場料がいるので、今回は塀の外からだけ。
e0111793_00321173.jpg


あと秀吉の再建、設計した 三宝院の庭園は素晴らしいので お越しの節にはご覧下さい。

観光客は多いです。

次は そこから自転車で15分ほどの
勧修寺へ。
醍醐天皇がお母様の菩提を弔うために建てられたお寺です。

観光客も少なく 長閑でゆっくり出来ます。

山を借景に長閑です。
e0111793_00321168.jpg

ちょっと頭が見えてる灯篭は
水戸光圀公が贈ったものだとか。
前に横たわるヒノキ科に樹は樹齢750年
一本の樹です。

本殿の廊下に座って、この風景を眺めながら持参したコーヒーとおやつを頂きました。

e0111793_00321289.jpg


e0111793_00321230.jpg

とっても古い池で
平安時代には 正月に この池に張った氷を宮中に献上して 分厚さでその年の五穀豊凶を占ったそうです。

5月にはカキツバタや夏には睡蓮が咲きます。
水鳥もたくさん飛来して来て
この日もカワセミが来てると受付の人がおっしゃってましたが発見できず。

e0111793_00321355.jpg


これ以上 画像貼れません。


by kasumi_em | 2016-04-02 23:31 | 京都 | Comments(2)

梅雨明け

大きな台風が行き
梅雨明けしました。

祇園祭りは巡行当日は雨で難儀しました。
伏見稲荷大社の宵宮 本宮は梅雨明けの晴天
多くの欧米人始め観光客も訪れてます。
トリップアドバイザー世界一
二年連続一位だそうです。
e0111793_22110632.jpg


行灯に一斉に火が灯る宵宮
有名な日本画家の絵もあるそうで
一度は見てみたいですが、夜は出かけにくい。

夕方 入道雲が出てました。
e0111793_22110653.jpg


by kasumi_em | 2015-07-20 22:02 | 京都 | Comments(12)

縁切り 縁結び

昨夜は友人のアングラ舞踏を観に
東山にある縁切りで有名な神社に行ってきました。
e0111793_21442012.jpg


建仁寺からも近いけど
初めてです。

e0111793_2144206.jpg

くぐってます。

人間関係や病など何でも縁を切りたい事と縁を結びたい事を書いて
石の穴をくぐり、お札を貼り付けるらしいです。
e0111793_21442141.jpg


舞踏はここの奥の金比羅会館でありました。
毎度、訳の分からない不思議な舞踏ですが、魂のこもった熱演でした。

もう60近くになると 肉体的にハードそうです。でも、いつまでも好きな事をするのが精神的な若さを保つ秘訣でしょうね?

帰りに鴨川に出ると 沢山の人が川床で食事してました。
とっても涼しい風が吹いて気持ち良い夜の京都でした。
私も連れと一杯飲んで帰りました。
by kasumi_em | 2014-08-31 21:31 | 京都 | Comments(4)

面白いカフェ

e0111793_13431536.jpg




職場のすぐ近くに 古い民家を改装したカフェが出来ました。
まだまだ途中の見切り発車だそうで
庭も敷石が途中だし入口も木の台が置いてありました。

何が変わってるって
そこのオーナー曰く、
他力本願のお店だと自嘲気味に。

とってもパンが好きで500件位ご夫婦で食べ歩きしたそうで、
出会った美味しいパンをみんなに食べて欲しくてお店を出すことになったそうです。

コーヒーもスープも
今まで飲んで美味しかったのを仕入れているそうです。
e0111793_1221183.jpg

ピザは台は仕入れて
トッピングしてここで焼いてるそうで、
ほんと考えたら、
全くの素人(笑)

小さなキッチンでした。
その前のカウンターでお話伺いました。
普通の人の良いおじちゃんおばちゃんです。

席は一階二階にたくさんあって
秋の東福寺、泉涌寺の観光客が多い時はきっと満員でしょうね。
その頃には上手く対応出来るようになってるかな?

ピザもコーヒーも美味しかったですよ。カボチャのスープと雑穀パンとで¥700でした。
同僚と二人でシェアしたんですけどね。

帰りに美味しい京野菜のジャムの試食をさせてもらいますました。
堀川ゴボウとぶどう豆が気になりました。

そして、開店記念にガーゼとタオルが表裏になったハンカチをいただきました。
e0111793_12111820.jpg


嬉しいけど儲けなくなるよ〜
あ、そうそうお蕎麦もあって
すごく評判のうどん屋さんでお揚げを炊いてもらってるそうです。
次回はお蕎麦を食べてみよう。
by kasumi_em | 2014-01-26 11:35 | 京都 | Comments(6)

七福神めぐり

e0111793_2041668.jpg

外国っぽいでしょ
祇園なんですよ

11日は風は冷たいながら 良いお天気でした。

学生時代の部活の仲間6人で会うことになって
何か楽しいことはないかな?  って考えて思いつきました!
せっかくのこの時期だから
京都の七福神をまわり 福を授かることにしました。



◆まずは
布袋尊に  
東山は祇園の八坂神社の近く
長楽寺 ←クリックどうぞ!

e0111793_1516551.jpg


ここの布袋さんは 泥で作られた古いもので 全国の布袋尊の見本になったのだとか
すごい笑顔です!
がはははは
e0111793_1518366.jpg

実物は撮影禁止でしたので 庭にあった模造の布袋さん
建礼門院ゆかりのお寺です
高台にあるので街が一望できます。


この写真のあと 突如、携帯(スマホ)がダウン
ショック!

◆次は 大黒天 開運招福
高台寺、ねねの圓徳院  ←クリックどうぞ!
の中に祀られてる三面大黒天

正面が大黒さん、右が毘沙門天、左が弁財天
一度に三つの神様を拝めるという なんと便利というか? 横着というか? 欲張りだ(笑)







◆次は弁財天 音楽や芸術の神様
八坂の塔やら 京都らしい道を下って
六波羅蜜寺←クリックどうぞ!
 ここは社会科の本に必ず出てくる空也上人像があるので有名です。
 ここの弁天さんは金ぴかで どうよ!って感じですが^^;





◆次は 恵比寿さん   商売繁盛、除災招福
祇園花街の宮川筋近くにある ゑびす神社←クリックどうぞ 
写真を見て頂いたら 少し様子がわかります。

ここは10日から夜通し参拝客で溢れ、 通りは屋台がずらっとならんで賑わいます。
11日は残り福でした。

丁度、2~4時の舞子さんのご奉仕の時間帯だったので
巫女さんの舞いと 舞子さんを見ることができました。
写、写、写真が撮れない(えーーーん;;)
友達が撮ってたので送ってくれたら また載せますね。

拝んでから、帰りに前の分厚い板をトントン叩いて
お願いを言います。
恵比寿さんは耳が遠いらしいです。




次は少し離れてるので 出町柳まで3駅電車に乗って京都御苑方面へ
寺町を下がります。
寺町と言うだけあって お寺が多い
ここで スマホ復帰!
一旦、電源をOFFにして入れなおしたら復帰しました。良かった~

毘沙門天
廬山寺  紫式部が源氏物語を書いた場所
e0111793_1612175.jpg


少し日が暮れかけてきました。



福禄寿 幸福、富貴、長寿の神様、財運招福
御浄院(俗に清きよし荒神 ←クリックどうぞ
荒神口にある おくどさん火の神様でも親しまれています。

友人は台所に貼るお札を買いました。¥300
e0111793_16184984.jpg





◆最後に 寿老人 不老長寿、 家庭円満、 福徳智恵の神様
革堂こうどう行願寺 ←クリックどうぞ 
e0111793_16293151.jpg
e0111793_1629538.jpg
e0111793_16302098.jpg


最後はとうとう 「閉門です」って表の大きな門が閉まっていて
お寺の奥さんに「またごゆっくりお詣りください」と送っていただきました。

七福神まわり切りました。
良い福にあずかれるかな~

このあと みんなでキリムのお店を覗いたり
アンティークの器のお店を覗いたりして
夕食に行きました。
by kasumi_em | 2014-01-12 14:14 | 京都 | Comments(10)

泉涌寺塔頭 今熊野観音

もう11月最終日ですね。

木曜日に東山の今熊野に 友人のお誕生日祝いランチに行き

帰りに 泉涌寺の塔頭のひとつ
今熊野観音へ寄ってきました。
e0111793_23462398.jpg





ガラス戸にももみじが映って尚 綺麗でした。
ここは 東福寺ほど 観光客も多くなくてゆっくり紅葉狩りができます。

空海が自ら彫ったと言われる 十一面観音が安置されています。
また、呆け封じのご利益があるとか。

しっかりお詣りしました。

でも、友人に寄ると
自分の住所 氏名 生年月日も告げないとダメだと後で教えられました。
e0111793_1541232.jpg


e0111793_15412331.jpg


ここの もみじは葉っぱが小さい種類です。

パソコンの調子が悪く 写真アップがうまくいきません。

もう一つ
戒光寺にも寄りました。
ここには 木造の10mもある 身代わり大仏さまがいはります。
首から上の病に特に良いようです。
穏やかな良いお顔をされてました。

友人はシャンソン歌手なので 喉が大事
さっそくお守りの 覗き仏のストラップを購入してました。

次は お祝いランチの記事です。
by kasumi_em | 2013-11-30 15:24 | 京都 | Comments(13)

今朝の京都

e0111793_2322586.jpg

e0111793_2322625.jpg

e0111793_2152202.jpg



朝から凄い人出です。005.gif
東福寺
出勤前に臥雲橋を通ってみました。


皆さんの頭越しに腕を持ち上げての撮影です。
お昼には満員電車並み〜^^;
by kasumi_em | 2013-11-24 09:06 | 京都 | Comments(6)

萩の寺

急に涼しくなってきました。

萩とは、
少し季節外れになってしまいましたが
9月末は私に誕生日で
友達とご飯を食べに行きました。

川端丸太町にある フレンチの「ラニオン」
その帰りに出町柳近くの「萩の寺」に寄りました。
e0111793_20265164.jpg



e0111793_2027166.jpg



やっぱり季節感て大事ですね
季節外れでごめんなさい

ラニオン
とっても優しい味で美味しかったです。
e0111793_20301179.jpg



e0111793_2030204.jpg



e0111793_20303467.jpg



e0111793_20304442.jpg



e0111793_20305322.jpg

おすすめの白ワインもとても美味しかったです。
by kasumi_em | 2013-10-17 22:33 | 京都 | Comments(10)

京都観光?

娘家族が夏休みで旅行中
なので、ゆっくり過すつもりが さっそく用事が入りまして

知り合いが結婚式を挙げるということが当日に分かったので
祝電を打とうとしましたが 当日では間に合いそうにない
もう、直接届けるしかないな

自転車でデパートに走り カードと本仕立てのメッセージを選んで 会場へ
e0111793_17355579.jpg
e0111793_17362680.jpg




























八坂の塔の見えるとこ
e0111793_17201545.jpg

娘達も式をあげた処です。 あの日は雪が積もってました。
e0111793_1723167.jpg

お庭も広くて素敵なんですよ
日本画家の竹内栖鳳さんの私邸でした。
e0111793_1273431.jpg


そして、自分へのご褒美 
披露宴会場と同じ敷地にある別の棟   イタリアンのレストランへ
e0111793_17424233.jpg
e0111793_17373258.jpge0111793_17375281.jpg











e0111793_17383098.jpge0111793_1738489.jpg






















ついでなので、そこから白河をぐるっとまわって帰りました。

まずは 石部小路を北へ
e0111793_11562176.jpg


円山公園に突き当たり山の上の方へ
ほんと静かで街中と思えない
古い宿が 今は片泊まりの宿として営業してたり
e0111793_11575719.jpg


白川に出て
行者橋は白川にかかる石橋です。(祇園の巽橋のかかってる川の少し上流)
e0111793_1202163.jpg
e0111793_1204268.jpg





e0111793_1205386.jpg

  
祇園花見小路を通り
e0111793_12143646.jpg


鴨川の横を走って帰りました。
e0111793_12153054.jpg

by kasumi_em | 2013-09-02 17:26 | 京都 | Comments(8)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧