カテゴリ:仕事( 10 )

ほっこりしました。

今日は今年に入って2回目の調乳の計算の係りでした。
前回は骨折やら母のことで長く休んでいて、2ヶ月振りでした。
あたふたして、うっかりミスをするところでした。
 先輩が間違いに気づいてくれて事無きを得ました。
まだ完璧に頭に入ってなかったということです。

計算してると横から色々言ってくれるのですが
自分のペースや手順でできなくて、ほんと焦ってしまいます。

だから今朝は他の人より30分早く出勤しました。
「落ち着いて!」と自分に言いながら
当日、産科の病棟から届いた表をチェックして
自分のペースで、家で予習してきた通りにスムーズに計算できました。^^

それから息つく暇も無く、一人ずつ違うミルクを30人分ほど作って (別に新生児の分も)
滅菌して、ICUなど部屋ごと、時間ごとに並べて。。。
ほんとに手数がかかります。
細かい決まり事がいっぱいあるのですよ。

ボケ防止に良いかも。。。(笑)
この仕事に慣れる日は来るんでしょうか?

....でも、途中では投げ出したくない
     割りに合わないなとも思うけど、まだ始まったばかりだもの。
     

今日も5時間ずっと立ちっ放しでした。
だいたい、イスも置いてないし。

緊張がとけて、帰りの電車の中でホッコリしてました。
この開放感は気持ち良いです。
居眠りして降りる駅を乗り過ごしそうになりました。^^;

帰って遅い昼ごはん食べて(カレーの残り)
コーヒー入れて甘いもの (かぼちゃのパイ)をいただきました。^^

【まだ頑張ってる葉っぱ】 
e0111793_16192827.jpg

by kasumi_em | 2008-01-29 16:38 | 仕事 | Comments(6)

あ~

今日は自分の記憶力の悪さにちょっと打ちひしがれてます。
赤ちゃんの名前が覚えられない。今は30人くらい
○○ちゃんは今日は母乳どうだったんですか?訊ねられて即答できない。
どの赤ちゃんが今、どんなミルクをどのような配合で、どれくらい、何回飲んでるか?
毎日変わるし、新しい子も生まれる。


それが頭に入ってないと、250本もの哺乳瓶に名札を付けていくのも
それらをパートに分けていくのも
いちいち表と照らし合わせていては時間がかかってしまう。
焦るとますます良くない。

私には無理かなあ。。。なんて珍しく後ろ向き。

晩御飯食べて寝たらまた元気になると思うけど。

そういえば明日はセンター試験だわ。
寝坊しないようにしなければ。
by kasumi_em | 2008-01-18 16:26 | 仕事 | Comments(9)

夕暮れいろいろ

e0111793_19485781.jpg


e0111793_19494968.jpg

一昨日と今日の夕焼け。
秋の空はいいなあ。。。

昨日は町内の運動会でした。
腰痛を押して出場しました。
水入れ競争やムカデ競争、京都らしい大原女競争
遊び半分のような競技ですが、それでもちょっと緊張しますね。

なんとか2位で商品券ゲットしました。^^
夜は慰労会でちょっと飲みすぎてしまいました。
しかし今年はトイレの前で寝ることも無く
ちゃんと布団で寝てました。(笑)
by kasumi_em | 2007-10-15 19:56 | 仕事 | Comments(9)

今日の夕暮れ

e0111793_18251758.jpg

朝晩は丁度過ごしやすい気候になりました。
新しいパートに行き始めて10日、少し慣れてきました。

‘低出生体重児‘‘極低出生体重児‘いわゆる未熟児といわれる
双子だったり、事情があって小さく生まれてきた赤ちゃん。
病気も持つこともあって、お母さんと一緒に退院することができません。
お母さんはどんなにか切ないことでしょう。
母乳の出るお母さんは搾乳して病院に届けにきます。

きょう、ミルクをICUに届けたら
丁度赤ちゃんのお父さんが見えられて
まだ頼りなげに抱っこして顔を見て絆を確かめているようでした。

早く大きくなってご両親の待つお家に帰れるように
がんばろうね。
小さい細い手足を元気に動かしてました。

この仕事なかなかの重労働です。
体力に自信のあった私だけど、
気疲れもあるのか?早い時間にオネムになってしまいます。


♪♪♪♪♪
それでも昨夜はライブハウスに行ってきましたよ。
友達の知人の矢吹紫帆さんのライブ

熊野に魅せられて京都から移り住んだというだけあって
シンセサイザーのメドディーが気持ちが伸び伸びするような
癒される音楽で、、、つい眠りそうになりました。いや眠ってしまった。^^;
空きっ腹にビールも飲んでたしなー。

矢吹さんはNHKの‘美の回廊をゆく‘の音楽を担当してるそうで、納得。
日本に留まらず世界で活躍されてるユニークな人でした。
e0111793_1934758.jpg


明日から実家に行って来ますので、また暫く留守にします。
コメント返しが遅くなるとおもいます。 (*_ _)人 ゴメンナサイ
by kasumi_em | 2007-10-04 18:54 | 仕事 | Comments(14)

パートするべ

幼稚園のアルバイトが無くなって
しばらくのんびりしようかと思ったんだけど
友達が勤めている乳児保育園を紹介してくれて
面接してきました。

今日は穏やかで良い天気だから
赤ちゃんがベランダにお布団敷いてもらって、気持ち良さそうにしてた。^^
園庭ではちびっこ達がわいわい泥遊びしてるし
部屋ではよちよち歩きがうろうろ
お腹が空いたのか?給食室の柵にへばりついて
‘nまんまあ‘ 言うてる。^^

給食室から、ええ匂いしてるわ

私は保育の免許がないから、子どもたちのお世話はできないんだあ(残念!)
給食室のおばさんだよ
0歳から3歳まで
あと、保育士さん達の分と80人余りの給食
アレルギーの子達は別のメニューで、1ヶ月間同じ献立は無いんだそう。
季節感を大切にしてるようなの

どうしようかな?

帰りに商店街を通ったら e0111793_16355897.jpg
朝掘りの‘たけのこ‘ と 
さや付のえんどう豆‘を発見。
買って帰りました。^^
今しか食べられないものは
今食べなくちゃ!
さやに並んで収まってるのがかわいい











e0111793_16421012.jpge0111793_16425026.jpg

















宇治川派流をこの十石舟で観光できます              宇治川と山科川の合流点
柳がもうこんなに生長してます。                     河畔のみどりが綺麗
by kasumi_em | 2007-04-19 16:54 | 仕事 | Comments(16)

リストラ!?(組織の建て直し?)

突然でした。
幼稚園の課外保育が来年度から無くなることになったと上司に告げられました。

今、私学は少子化の影響を受けて、経営が大変なようです。
京都では某有名私立大学も小学校を作って、益々幼児からの獲得合戦の様相です。
私のバイト先も運営上でしょうか?理事が総入れ替えになるそうで
幼稚園も一新するということ
新しい理事、園長の判断で課外保育は全部廃止ということになりました。


それが、保護者に期待され、
こどもが楽しんでいること
まして黒字だというのに

すでに来年度の募集は始まって、多くの人が応募しているにも関わらず、です。

講師もこどもが絵画工作をどうしたら、より楽しめるか
基本的な技術を教えると共に、その子らしさを大切にして、ていねいな指導をするために
念入りに準備してきたのにな。
材料だってすでに買い込んでます。

担当の先生も交渉してくれましたが、一切受け入れる余地はないとのこと
ほんとに子供の事、考えているのかなあ


もう、あの子達と接して、一緒に描いたり創ったりできないんだあ
それが寂しい

顔を見つけたら○○せんせえ~!って、笑顔で手を振ってくれることも
もうない。
パートナーの若い講師の先生が泣いていた。
子供たちに、また年長さんになったらね!って別れたのに、、、って。

残念です。。。仕方ないけど。
by kasumi_em | 2007-03-06 23:43 | 仕事 | Comments(22)

もうすぐお別れ

来週で、受け持ってる年中さん組のお稽古はお終いになります。
この1年で仲良くなれたのに・・寂しいな。

4月のころは、『スモック着るのいやや!』と逃げ回っていたY君
『お母さん、迎えに来て!』って泣いてたAちゃんも集中して楽しんで製作してくれるようになりました。
甘えてすぐ膝にのってくるNちゃん。
おしゃまなMちゃん、リーダー格でしっかり者のRくん。
私のタイプのKくん。
落ち着きなく走り回ったり友達の邪魔をすることが多くて対応に難儀したB君も最近はかなり落ち着いて熱中する時間が長くなってきました。
自分を出せなかったSちゃんも元気になってきました。

こどもの一年はほんとに成長が著しいです。
大人には一年なんて、あっという間で
私はひとつも成長できてません。

『年長になっても続けたい、楽しいもん!』なんて嬉しい事を言ってくれる子もいます。

どの子も小さくても、ちゃんと人格がを持ってます。
どんどんいろんな体験をして大きく育って欲しいな。


最後の日にプレゼントしようと、折り紙でコマをせっせと作ってます。
ひとりひとりの顔や仕草を思い出しながら・・。

すてきな笑顔、やわらかい心
よく困らせてくれた子もほんとかわいいです。
みんな、ありがとう!

e0111793_19523347.jpge0111793_19531219.jpg
by kasumi_em | 2007-02-28 20:07 | 仕事 | Comments(4)

子供の目

e0111793_244979.jpg


子供たちに紙芝居を作ってもらいました。
身近な題材をとりあげた 『兄弟けんか』
好きな動物の冒険・・・等など

お話を思いついてくれるかな?大変かもしれないとおもったけど
こどもは自由になんでもお話にしてしまうようです。

だいたい3枚から9枚のお話になりました。
3時間あまり掛かって仕上がりました。幼稚園児もがんばったよ。
次回は発表会をします。

e0111793_22583.jpg


e0111793_235059.jpg

by kasumi_em | 2007-01-31 02:10 | 仕事 | Comments(16)

こどもたち、寄っといで~!

今朝、TVつけてたら
東京の下町で紙芝居一筋52年という、おじいさんのこと放送してました。

子供が好きで、狭い自宅の一部を駄菓子やにして、学校から帰って集まってくる子達との交流を心から楽しみにしてる。
子供たちも、今日は何にしようかと選んで、お店の中でおしゃべりしながら食べるの。

ほのぼのとしてました。
こんな時にこどもの本心とか出るのかもしれません。

うちの子達も小学生の頃、時々100円持って駄菓子屋に行ってたなあ
私が子供の頃は、ニッキ味を紙に塗ってあるのがあって、
青や赤や黄色の物凄い色で
それを舐めたら、口が真っ赤や真っ青になってた。^^今はそんなものはないけれど、
水あめやおせんべいにソース付けるのはまだあります。

その、おじいさんは
毎日自転車に紙芝居と駄菓子を積んで、一日3箇所くらい
路地やら公園に出かけて、子供たちに紙芝居を見せてるんです。

『黄金バット』とか年代ものもあった・・・。
拍子木をカンカン打って、『紙芝居がきたよ~!』 って知らせるの。
昔は、そこらで遊んでいた子供たちが、いっぱい集まってきて
おじいさんの紙芝居を見たんだって。

でも、
おじいさんが寂しそうに言うの
『ここ数年は子供が一人も集まらない日が多くなった。』 って。
『昔とまちの様子がちがってきた。こどもたちは外で遊ばなくなった。
  もう、時代が変ってしまって、引退しようかと考える。』 と。

だけどね、やっぱり子供が好きだし、これしか他にやることないから、
それに、今でも来てくれる子達が大人になって
   『そうそう、駄菓子屋の紙芝居あったよなあ~。おもしろかったなあ~。』

って、思い出してもらえれば、それだけでいいから
体が動かなくなるまでやるよ!と言ってました。

*****************************************************
文科省がゆとり教育の見直しをするらしい。
基礎的な勉強の時間が減って、習う内容も減って学力が低下したから10%授業時間を増やすんだって。

でも、今まで通り土日休みなら、一日の授業時間を増やさなければならないし
遅くまで勉強して、遊ぶ時間が益々無くなるよ。
土曜日にも学校へ行って、読み書きそろばん(算数)をしっかりしてほしいな。
読書はこころを育てる大きな力があると思うから、子供たちがどんどん本を手にとるように指導してもらいたい。


ゆとり教育で生きる力をつけるって
これ本来は家庭でやることでしょう。もう家庭にその力もなくなって
放課後のもう一つ社会、群れて遊ぶ事も無くなってしまったから。
そして自然に触れる事も・・・。

それで地域の人たちが、放課後や土日に
子供たちのために居場所を作って、
読み聞かせしたり、遊んだり、料理作ったり、外に連れ出したりしていろんな体験をさせようとがんばってる。

文科省もこれに予算も組んで、期待してるようなんだけど。
わたしも、ここ2年間、本来の活動以外に、この文科省の事業に関わってきたけれど
子供の参加は減る一方なんですよね。e0111793_15545862.jpg

おとなが子供にほんとにどう育ってほしいか
真剣にじっくり考えないといけないなと思います。


   

   【先日習ってきた折り紙で作ったコマ】→
by kasumi_em | 2007-01-25 16:07 | 仕事 | Comments(14)

小正月

e0111793_2158576.jpg
e0111793_2201043.jpg


やっぱり好きな道
幼稚園に行く時に通る道

久しぶりの教室
『こんにちわ~! せんせい!』
まっかな顔して教室に飛び込んでくる。

『こんにちわあ^^ 元気やったあ? ○○くん!』
どこそこへ行った、指をけがした、ぜんざい食べた、、、、
あっちもこっちも、賑やかでした。

***********************************

きょう、15日は鏡開き
  (実は鏡開きは11日でした。^^;)
祭ってあった、お鏡を割って、おぜんざいにします。
長男は好きなんやけどな。
夫はお餅じゃなくて、ここに干しいもを入れるのが好き。
お袋の味、なんだって。
e0111793_22462427.jpg


女正月、とも言うらしい。
年末からずっと忙しかったお母さんに、ゆっくりしてね、って。
by kasumi_em | 2007-01-15 22:54 | 仕事 | Comments(12)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧