夕暮れ

e0111793_17343650.jpg



e0111793_17362748.jpg


e0111793_17373456.jpg



上のは大阪-堂島橋
下の2枚は淡路島
いずれも実家に向う高速バスより撮影しました。
徳島と京都を行ったり来たり。。。
しかし、母のおかげでこんな素敵な景色が見れるんやなと思いました。
Commented by ブルーベリー at 2007-12-25 22:14 x
かすみさん、大丈夫?

少しは良くなられていますか?
倒れないように適当に気を抜いて看病されますように・・・

私も週の半分以上は母の病院へ行ってます。
29日に外泊許可が出て我が家へ引き取る事になりました。
経過次第でそのまま退院になればいいのですが、当分は我が家で療養生活になりそうです。

綺麗な夕日ね~
元気が出そう(*^^)v

お互いに頑張ろうね p(*^-^*)q がんばっ♪
Commented by kasumi_em at 2007-12-25 22:41
◆ブルーベリーさん
なかなか良い写真でしょ!?
なんて。。自分で言ってどうするの。^^

母は金曜日の朝にあっちの世界に旅立ちました。
穏やかに。眠るように。。
今頃は息子や娘(私の兄と妹)や自分の親達に会ってることでしょう。

お母様、早く回復されますように。
そしてブルーベリーさんも疲れが出ないように弟さん達に手伝ってもらて無理の無いようにしてくださいね。^^
Commented by レト at 2007-12-25 23:40 x
謹んで御冥福をお祈り致します。かすみ、御苦労様やったね。お母さんも満足して天国へ旅立ったことでしょう。これからは、御家族や子供達の心の中で行き続けると思う。
Commented by kasumi_em at 2007-12-25 23:46
◆レトへ
ありがとうございます。
なんだかほっとしてる部分もあります。
そうですよね、これからはいつも思い出すたびに私の中でいてくれるんですよね。^^前より近くなる。
Commented by ichigo at 2007-12-26 06:56 x
そうですか、お亡くなりになってしまったんですね。
お母様、お嬢さんと一緒にいられて喜んでいらしたでしょう。
いい親孝行なさいましたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。
お疲れでしたでしょう、まだしばらくは大変でしょうがゆっくり休んで疲れを取ってくださいね。


Commented by ブルーベリー at 2007-12-26 15:52 x
えっ?亡くなられたのですか?
びっくりしました。
ご冥福をお祈り致します。

かすみさんも出来るだけの事をされたのだから悔いはないと思いますが、ドッと疲れが出てくると思いますのでのんびりして下さいね。

我が家へ来た時の為にベッドの手配や部屋の片づけやらで、今日、明日と休み貰いました。
ゆっくり休んでもおられないのですが・・^^;
Commented by ゆき at 2007-12-26 23:07 x
かすみさん・・
心おだやかに、お母様を見送られたんだね。。。
今までのかすみさんから想像して、お母様も安心して穏やかな心で旅立って行かれた事と思います。。
私は・・・かすみさんみたいに親孝行な娘にはなれそうもないです。
それは仕方ありません。

かすみさん・・・
今は、お母様のご冥福をお祈りいたします・・・
遅くなってすみません。。
ここのところ冷え込みも厳しいのでお身体、お大切に・・・
Commented by hiro at 2007-12-27 02:09 x
こんばんは。

心からご母堂様のご冥福をお祈りいたします・・・
全く知らずにごめんなさい・・・

この写真、陽が差し込んでいますが、天国からでしょうか・・・
でもおれは母が他界して、5年、いまだに近くにいる気がするのです。
「全くこの子は名にやっているの!」
そう怒られているような気がします。
実際もっと怒られたかったですが・・・
疲れが一気に出る時期です。
体調に気をつけてください。

hiro
Commented by こと at 2007-12-27 08:08 x
そうだったんですかあ・・・・・・
かすみさん
お疲れ様でした。
風邪が流行ってきてます。からだには、十分気をつけて

お母さん、きっと喜んでますよ。

ご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
Commented by うまこ at 2007-12-27 16:48 x
久しぶりにお邪魔してみればお母様とお別れになったとの事。
忙しさと寒さで体調など崩されていないといいなあと思っています。

かすみさん、お母様のために存分に尽くされたんだとおもいます。
それから お母様もかすみさんとお別れするだけの猶予、というか時間をご用意されたのかもしれません。
いてあたりまえの肉親と別れなければならないのはとてもさみしいことですけど、いつか別れなければならないとしたら お互いに
「できることはした。言いたいことも言った」
と 納得して別れることができるのは幸せだと思いました。
不謹慎でしたら すみません。
お母様のご冥福とかすみさんのご健康を祈っています。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 20:46
◆ichigoへ
ありがとう。
ichigoも最近にお母様が亡くなったのよね。寂しくなったね。
でも離れて暮らしてるから実感が湧きにくいですね。
まだ実家で暮らしてるような感じがします。
思い出したらすぐ傍にいてくれますね。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 20:53
◆ブルーベリーさん
悔いは無いけど、考えたらもっと元気な頃に
いっぱい逢っていっぱい話して、旅行とか楽しいことをしたかったな。中学までしか実家にいなかったから接点が少ないのですよ。
母が夕方新聞を読んでる前であれこれしゃべってたのがなつかしいです。
ブルーベリーさんはお母様とお食事にや旅行に出かけられていい思い出をいっぱい作ってらっしゃいますね。これからもたくさんの時間を共有できるといいですね。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 21:02
◆ゆきさん
ありがとう! 家族の理解があって最期にですが母とゆっくり過ごすことができました。幸せなことだと感謝してます。
親孝行って、私は親よりも長生きして、楽しんで生きていることが一番の親孝行だと思うんですよ。
自分の子供に何を求めるでしょうか?何かをしてもらいたいとは思いませんよね。親御さんを許すことができたらもっと幸せでしょうが。それで自分を責めることは全然ないとおもいますよ。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 21:09
◆hiro さん
ありがとうございます。
hiro さんはお母様が大好きだったんですね。
一緒に暮らしていたらぽっかり穴が開いたような寂しさがあるんでしょうが、離れて暮らしていたから実感が湧かないんです。自分が最期を看取ったというのに。。。
思い出す度にすぐ傍に居てくれますね。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 21:12
◆ことさん
ありがとうございます。
みんな順番に生きて老いて死んでいくんですよね。
最期にどう思えるか。。感謝しながら満足していけるかですよね。
Commented by kasumi_em at 2007-12-27 21:26
◆うまこさん
ありがとうございます。
実家から帰って、ゆっくりする暇もなく溜まっている家事を黙々とこなして。案外疲れてないと思ったんですが、日を追う毎に疲れが出てきました。やっぱり気が張っていたんでしょうね。

そのとおりです、充分最期に傍に居られて幸せでした。母もいっぱい病気に耐えて頑張ったし。そのせいか?悲しくはないんですよ。もちろん、もっと元気な頃にできることがいっぱいあったのにな。。とは思いますが。
by kasumi_em | 2007-12-25 17:41 | 風景・花 | Comments(16)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧