宇治へ

マンションの入口のヤマモモの木が枯れたので、代わりに植えてあった夏椿?に花が咲きました。


e0111793_2318413.jpg


花びらのフチがひらひらしてます。

土曜日に近くに住んでいながら、なかなか一緒に出かけられない友人と
一年ぶりに 約束して、宇治駅近くの薬膳おばんざい料理のお店に行って来ました。

e0111793_23184247.jpg



e0111793_23184210.jpg


梅雨の時期は、体に湿気がこもって体力が落ちやすいので、防ぐためにの
脾臓と胃の健康がテーマのお料理です。
4種類あるランチメニューから私は豚バラ、ナツメ、クコの蜂蜜と醤油で煮たのと、竹のスープ。

友人は里芋と黒ごまのお粥、エビニラ饅頭を特製黒酢でいただく。

他に二人とも共通の
トマトの柚子漬けサラダ、枝豆と干し大根の煮物、キュウリと落花生ニンニク風味漬け、ジャガイモとニガウリ。

デザートは
杏仁豆腐、黒ごまの餡入り温饅頭。

どれも優しい味で
とても美味しかったです。
しっとり落ち着いた 何処かの御宅のダイニングのようなお店でした。



宇治は今は緑が綺麗です。

嵐山程 観光地化されてなくて
コンパクトで人も少なめ
平安の時代から別荘地となったように のんびりしたところが気に入ってます。

世界遺産 宇治上神社

e0111793_23184225.jpg


e0111793_2318437.jpg



いつも前を素通りしていたお寺も覗いてみました。

e0111793_23184370.jpg


350年の銀杏の木があって、実を付けてました。ちょっと早いように思いますが。

e0111793_23184385.jpg




宇治には江戸時代から続く朝日焼きの工房があるのですが、展示館で作品を見せていただきました。

e0111793_23184414.jpg


とっても感じの良い、綺麗な若奥様に思いがけずお茶を出して頂いて恐縮しました。


恵心院(えしんいん)という 花のお寺で 紫陽花を見せていただきました。

e0111793_23184495.jpg


ぶらぶら歩いて、たくさんお話できて楽しかったです。
Commented by ブルーベリー at 2012-06-25 17:50 x
薬膳料理美味しそうですね。
おばんざいって云うのがいいですね。
そう云うものが一人になって益々増えて来ました^^;
京都らしい情緒のある雰囲気がいいですね~
こちらは情緒とは程遠いような所です^^
お友達とゆっくり過ごす時間っていいですよね。
中々友達とも会えなくなって寂しいです。
Commented by hiro at 2012-06-25 21:30 x
こんばんは。

梅雨のじめじめしたこの時期、京都の寺がしっとりとした
落ち着きを感じるのはなぜでしょうか?
移動は大変かもしれないですが、古都を歩くのに一番適した時期は梅雨かもしれないです。
鎌倉のイメージがあるのかな・・?
先日機会があって精進料理を食べました。
私にはあっさりとしてタンパク質が採れるのでお気に入りです。。。

hiro
Commented by kasumi_em at 2012-06-26 11:07
ブルーベリーさん
ここの薬膳料理やさんは、漢方医でマッサージもされてる程さんが料理好きが高じて開いたお店なんだそうです。
最近人気で予約で万杯です。
体に優しくてほっこりするお味ですよ。(^-^)
おばんざい いいですね~

そちらは田んぼや山で日本の原風景なおでは?o(^▽^)o のどかでしょう?
友達も親の介護や孫の世話で忙しくなってきたようで、お互いパートとはいえ仕事も
あってなかなかスケジュールが合わなくなりました。
Commented by kasumi_em at 2012-06-26 11:17
hiroさん
しっとりした京都もいいでしょう?
昔、京都慕情って歌がありましたよね。
ご存知ないかな?
鎌倉と似てるかもしれません。

精進料理、体に良さそうです。
宇治の黄檗というところに黄檗山萬福寺があって禅寺なんですが、そこで出る普茶料理(中国の精進料理)もいいですよ。
座禅体験もできます。
by kasumi_em | 2012-06-24 22:29 | 食べ物・花・季節 | Comments(4)

日々の出来事や感じたことを書いていきます。


by かすみ
プロフィールを見る
画像一覧